スリッポン開発プロジェクト
完成

スリッポン開発プロジェクト

8

モニター会②

2016/12/02

商品化まであと少し!改善サンプルをいざモニター会へ・・!

クリップ

春に発売予定の「スリッポンカラーアンケート」計2回にご回答いただいたみなさま、ありがとうございました!
のべ、1247人もの方にご参加いただきました。

アンケートの結果については、次回の記事でご紹介いたしますので、お楽しみに♪

 

前回は、スリッポン開発会議の様子をご紹介しました。
⇒開発会議のおさらいはこちら

 

以前、モニター会を実施した時に、お客さまから

「外を歩くとき、地面からの衝撃を感じて疲れそう・・・」
「かかとが脱げるから歩きにくい・・」

というような声がありました。

 

その声を受けて、社内会議で「もっと良いスリッポンにするにはどんなところを改善しようか?」と話し合いを続け・・ついに、改善を加えた新しいサンプルが完成!

クッションを前回よりも厚みのあるものへ変更し、
かかとが脱げないように、履き口全体のバランスを見直しました。

 

前回のモニター会でいただいたお客さまの声に、しっかり応えられているかどうか実際に確認していただきます!

第2回目のモニター会のチェックポイントは、前回と同様に

  1. 歩きやすい 
  2. 脱ぎ履きしやすい
  3. 疲れにくい
  4. フィットする(脱げにくい) 
  5. ゆったりしている 
  6. 汎用性がある

という6つのポイントです

このチェックポイントを確認していただくために、
ご自宅の玄関を想定して、脱ぎ履きを繰り返したり、歩いたり・走ったり・・
ということまで実際に試していただいているんです!

いつもモニター会に参加いただいているお客さまに、どんな想いで参加いただいているのかをお聞きしました。

「靴ってお店でかわいいと思って履いてみても痛かったら残念ですよね。
靴幅がもう少し広ければとか、もう少しヒールが高かったらいいのにとか・・・ 。

そういった思いを、私もモノづくりの一員として、モニター会に参加して反映できたらと思って参加しています。」

ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

次回は、「スリッポンカラーアンケート」の結果をご紹介いたします!
お楽しみに♪

0件の「いいね!」がありました。