「環境に配慮したシューズ」の取り組み
終了

「環境に配慮したシューズ」の取り組み

2

「環境に配慮したシューズ」の取り組みも!

2017/09/22

「環境に配慮したシューズ」の取り組みも!

クリップ

こんにちは。シューズLABOスタッフです。

今回は、 「ラクチンきれいシューズ」「ラクチン軽快シューズ」の
環境に配慮した取り組みについて、ご紹介します♪
 

「環境に配慮したシューズ」って?

マルイのオリジナルシューズ
「ラクチンきれいシューズ」「ラクチン軽快シューズ」では
カーボンフットプリントという取り組みを実施しています。
 

カーボンフットプリントとは、
靴の材料の調達・生産・輸送・販売・お客さまの廃棄・リサイクルに至るまでに
排出されるCO2の量を算出する取り組みです。
 



CO2の排出量について、環境問題でもよく取り上げられていますが、
実際、お店で販売している商品が、
どこでどのくらい排出されているのか、わかりにくいですよね・・。


環境課題に関心のあるお客さまはもちろん、すべてのお客さまに向けて
「環境への負荷がどのくらいあるのか」を
しっかりお伝えしていくためにこの様な取り組みを実施しています。


 

このカーボンフットプリントの対象商品は

「ラクチンきれいシューズ」で7種類
「ラクチン軽快シューズ」で5種類

合計12種類の商品で取り組んでいます。
(2017年9月現在)
 

※商品の写真をクリックすると、商品の詳細をご覧いただけます。

 

「ラクチンきれいシューズ」

 

 

「ラクチン軽快シューズ」

 


排出してしまったCO2分を、環境保全事業へ寄付!
 

CO2の排出量を減らすべく、取り組んでおりますが、
それでも排出されてしまう分を、なんとか対応できないだろうか・・
と考えた結果、

「カーボンオフセット」という取り組みも実施しています!

 

カーボンオフセットとは、

実施期間にお客さまが対象商品を購入すると、
そのシューズを作るまでに排出されたCO2量を削減するために、
環境保全事業に寄付をするという取り組みです。

 

たとえば・・



この様な「カーボンオフセット」の取り組みを
2017年9月にも実施いたします!
 


対象期間: 2017年9月22日(金)~28日(金)
(マルコとマルオの7日間実施中)



寄付をする環境保全事業は、
お客さまに投票いただき、決定しております。


寄付団体(お客さまによる投票で決定):

 

  • 復興に貢献したい

    福島県「被災地域の豊な森林育成」
    宮城県「豊かな森林の育成」

     
  • 海を守りたい

    横浜市「海洋環境等を保全する活動(ブルーカーボン)

     
  • シューズの生産地

    兵庫県「神戸の水源となる六甲山の森林育成」
    奈良県「なんかい森・森林育成活動」

     
  • 今年災害のあった地域を応援したい

    大分県「森林育成を応援」
    秋田県「豊かな森林の育成」




対象商品: カーボンフットプリントを実施しているシューズ

※商品の写真をクリックすると、商品の詳細をご覧いただけます。

 

「ラクチンきれいシューズ」


 

「ラクチン軽快シューズ」


 

この「カーボンオフセット」実施期間中は、
エポスカードをご利用いただくと、
10%オフになる「マルコとマルオの7日間」も実施されています。
 

エポスカードを使ってお得にお買いものをしながら、
環境への取り組みにも参加できます。

いつものお買いものより、
少しでも満足して靴を履いていただけたら、嬉しく思います。

 

「ラクチンきれいシューズ」「ラクチン軽快シューズ」の
環境に配慮した取り組みに、ぜひみなさんの参加をお待ちしております!

1人のメンバーがいいね!と言ってます
1件の「いいね!」がありました。