アシノコト
2017/01/12

冬のおこもり美容!エステ気分の入浴ケアでスッキリ美脚に

クリップ

一気に寒さがしみる冬の季節は、じっくり入浴をして身体を温めるという人も多いはず。 そんな時は、じっとお湯に浸かるのではなく、ちょっとしたケアを足すことでエステタイムにしてしまうのが賢明!

特に冬は、乾燥やむくみといった脚の悩みが尽きない時期。だからこそ、エステ級ケアで、その悩みを解決しちゃいましょう。

オイルを塗って入浴するだけで潤いある脚に!

オイルを塗って入浴するだけで潤いある脚に!

冬の脚の悩みといえば、やっぱり乾燥。お風呂上りにボディクリームを塗っても、すぐ乾燥してしまうという人も多いのでは?
そんな時はオイルを使った入浴法がオススメ。

方法はまずボディオイルを脚全体に塗ります。それからお風呂に浸かるだけ!
オイルはただ肌につけるだけでも保湿効果がありますが、お湯の温度の力を借りれば、オイルの浸透度がアップするといわれています。

また、柑橘系やローズなどのフラワー系といった香り高いボディオイルを選べば、お湯の中に香りが広まるので入浴剤の代わりにも。
保湿、そしてリラックス効果を得るためにも是非オイル入浴法を試してみてください。

お風呂の中でさするだけでスッキリ美脚!

お風呂の中でさするだけでスッキリ美脚!

入浴中は身体が温まり、血行が促進されている状態。だからこそ、ちょっとしたマッサージを行えば、さらなるスッキリ効果が期待できます。

特に足の血流の鍵を握る“ふくらはぎ”をケアすれば、むくみや代謝アップにつながることも。そこで、早速ふくらはぎのケア法をご紹介します。

  1. 内くるぶしの周りを親指でクルクルと数回さすります。
  2. 次に両手のひらで足首を包み、左右の手を交互に膝上まで上に向かってさすっていきます。
  3. これを両足それぞれ、5~10回ほど行いましょう。

足に溜まった老廃物が膝裏のリンパ節に流れるため、むくみがちなふくらはぎがスッキリしていきます。

リラックス度を高めて、さらに美しい脚に!

リラックス度を高めて、さらに美しい脚に

エステでは、ケアだけでなく、リラックスできることも美肌の秘訣。そのため、お風呂ではエステのような環境にして、できる限りリラックスするのが大事です。

例えば、電気を暗くしてキャンドルを焚いたり、リラックスできる音楽をかけたり。また、動画を観たり、本を読んだりなど、自分の好きなことをいっても◎です。

さらに、リラックス効果を高める“香り”もとっても重要。入浴剤はもちろんのこと、ボディスクラブ、ボディソープもしくは石鹸にボディクリームといったケアは全て自分の好きな香りをチョイス! するとテンションもリラックス度も上がって、肌の状態もアップしていくはずですよ。

ちょっとの簡単ケア&テクで、入浴タイムがエステタイムに! 
定期的に行うことで、乾燥やむくみの気にならない美脚を目指しましょう!

ライター/ピーリング 麻里子
女性誌の編集ライターを経験後、渡米しフリーのライターに転身。セレブ美容ライターとしてWeb、雑誌、ラジオにて活躍。
0件の「いいね!」がありました。
  • velikokoラクチンきれいシューズ
  • ラクチンきれいパンプス開発ヒストリー