アシノコト
2016/02/17

寒さ本番を乗り切る! スタイリッシュで機能的なレッグウエアで防寒対策!

クリップ

寒さ本番ですね。防寒対策のためにおしゃれを我慢していませんか?

あるいは、おしゃれのために寒さを我慢していませんか?「おしゃれは我慢」と言われていたのも今は昔。現代は寒さを我慢しなくても、おしゃれもちゃんと楽しめる選択肢が、たくさんあります。

そこで、本日は機能性とファッション性を兼ね備えた、最新の防寒レッグウエアをご紹介します。

見えないところも5本指ソックスでスマートに防寒対策!

01.見えないところも5本指ソックスでスマートに防寒対策!
福助楽健 絹入り・指先あり 5本指先ソックス /(福助

まず、ご紹介する防寒レッグアイテムは、つま先から甲までの5本指ソックスです。今の季節はタイツや靴下との重ね履きインナーソックスとして大活躍してくれます。

シルク混素材だから足の指先を常にサラサラな状態に保ってくれます。

また、蒸れからくる指先の冷え対策や、指の間が刺激されることによる血流アップにも一役買ってくれる万能アイテムです。とてもコンパクトなので、アウトラインへ響かないのもありがたい。

人目につかないところでも、だからこそ手を抜くことなく、素材にこだわりサイズ感にこだわり、きちんと防寒対策をする。スマートな大人の女性への第一歩です。

ブーティーを変身させるファー付きレッグウエア

02.ブーティーを変身させるファー付きレッグウエア
縫製MIXファーショートレッグウォーマー(Tabio)

3つの首(首・手首・足首)を冷やさないことこそ、真冬を制する秘訣であることはもはや周知の事実ですね。

そこで、次にご紹介するのは、ファー付きレッグウォーマーです。ニットで足首をカバーすることで、防寒の役割を担います。

そして、ポイントはファー付きであること。レッグウォーマーという機能性にファーのデザイン性も備わっています。ファーはブーツの履き口に被せることが可能なので、ブーティーからロングブーツまで、幅広く足元のポイントにできるというわけです。

プレーンなブーツたちが、ファーによって変幻自在の顔を見せる、そんな楽しさあふれる防寒レッグアイテムです。

スタイリッシュで意外性も! 二重構造のレギンスで防寒対策を

03.スタイリッシュで意外性あり! 二重構造のレギンスで防寒対策を
裏起毛の網タイツ風レギンス (h-tights-24)

真冬の足元ファッションは問題を抱えています。防寒に傾倒すれば野暮ったくなりがちだし、スタイリッシュさを優先させると寒々しい印象は拭えない。

そこで、オススメしたいのが「裏起毛の網タイツ風レギンス」です。今の季節、ボトムスとブーツとの隙間をどう見せるのかどう埋めるのかで、全体の印象は全く異なってきます。

トータルコーディネートを、より洗練させたければ、この小さな世界に、マットなタイツや厚手タイツは選ばないことがお約束。

今はこんな便利なアイテムが登場しています。ベージュの裏起毛素材ですが、そこにプリントではなく網タイツが重ねられている二重構造の真冬向けレギンス。

機能的にも十分暖かく、また見た目的にも抜け感と色気が備わっている、といった具合。垢抜けコーディネートは、こういう些細な積み重ねの結晶なのです。

学業も恋も。仕事も家庭も。現代を生きる女性は、欲張りになって大いに結構だと思います。それはファッションの選択の場面でも然り。機能性とデザイン性は今や相容れない条件ではありません。うんと欲張りになって、ファッションも人生も謳歌しましょう!

ライター/青木 かおる
ファッション・美容・日本の伝統や芸術を学び、資格やディプロマを取得。現在はスタイリングカウンセラーとして活動。
0件の「いいね!」がありました。
  • velikokoラクチンきれいシューズ
  • ラクチンきれいパンプス開発ヒストリー