アシノコト
2016/03/24

オフィスファッション別!足元までキレイなオススメ足元コーデのコツ

クリップ

自由な服装で、自由に好きなものを着て過ごせた毎日から、オフィス仕様のスーツやキレイめコーディネートで、出勤する毎日がやってきますね。そのようなスタイルに慣れていない人は戸惑う場面が色々と出てくることでしょう。特に靴や足元のコーディネートは身だしなみの上でもファッションのバランス的にも重要なポイントです。そこでオフィスコーデ別にオススメの足元コーディネートのコツやポイントをご紹介します。

スカートスタイルのオフィスコーデにはこの足元で!

・スカートスーツ

01.スカートスーツ

もっともベーシックできちんとしたスタイルである、スカートスーツスタイル。こちらには、柔らかい印象かつ清潔感のあるラウンドトゥ(先が丸いデザイン)のパンプスを合わせましょう。ある程度のヒールがある方が、スタイルよく見えますので5~7センチヒールのものを選ぶようにしましょう。

・タイトスカート

02.タイトスカート

クールで知的な印象を与えるタイトスカートのコーディネートには、同テイストの辛口な印象のシューズを合わせると良いでしょう。ポインテッドトゥ(つま先が尖ったデザイン)のパンプスを基本に、ヒール付きのマニッシュシューズなどが相性抜群です。

・フレアスカート

03.フレアスカート

女性らしい印象のフレアスカートには、ストラップ付きのパンプスを合わせてレディライクにまとめてみましょう。今年トレンドでもある、ストラップパンプスは足元を華やかに見せてくれ、足首も華奢に見える女性にうれしい靴です。

パンツスタイルのオフィスコーデにはこの足元で!

・パンツスーツ

04.パンツスーツ

かっこよく、できる女に見せることができるパンツスーツスタイル。マニッシュファッションのトレンドと共に人気も上昇中です。そんなクールなスタイルにはポインテッドトゥのパンプスが基本。普通のパンプスではなく、甲のカットがVの字になっているものなどシャープな印象の靴が相性抜群です。

・アンクル丈パンツ

05.アンクル丈パンツ

トレンドから定番になりつつあるアンクル丈のパンツ。パンツスタイルですが、足首を見せることで女性らしい印象を与えてくれます。こちらには、ストラップつきのパンプスやレースアップのマニッシュシューズがおすすめ。足首をさらに強調するような靴を選びましょう。

・ワイドパンツ

06.ワイドパンツ

オフィススタイルとしても使えるトレンドアイテムであるワイドパンツ。センタープレスやピンストライプなどきれいめなデザインのものを選ぶと、おしゃれな通勤コーディネートになります。こちらはパンプスタイプのフラットシューズで抜け感を作ってあげるときまりすぎず、こなれたオフィスカジュアルスタイルにまとめることができます。

ただ着ていけば良いのではなく、相手の印象を良くするためにもファッションのバランスは重要な要素。足元まで気を使って新しい社会生活を豊かなものにしてみてくださいね。

 
ライター/森田 文菜
主にタレントや通販サイト等のスタイリスト。WEBマガジンのファッションコラムを中心としたライターとしても活動。
0件の「いいね!」がありました。
  • velikokoラクチンきれいシューズ
  • ラクチンきれいパンプス開発ヒストリー