アシノコト
2016/06/18

夏に向けて今から準備しましょう!サンダルコーデの腕をあげる3つのコツとは?

クリップ

最近のサンダルは種類も多く、コーデで悩む方も多いのではないでしょうか? けれど、そんな悩みをカラーコーディネートの観点から解決することができるのです。これさえ知っていれば、あなたのオシャレ度もワンランクアップすること間違いなし! そんな夏にオススメのサンダルコーデをご紹介いたします。

サンダルと合うコーデをつくるコツとは?

サンダルは肌の露出が多い履物です。そのため、肌色の『どこを』『どれだけ』見せるか、ということが『全体のイメージ』や『脚長に見えるか』ということに影響を及ぼします。要は、自分の『肌色』を含めて、『サンダルの色』や『ファッションアイテムの色』の配色を考える必要があるということです。

たとえば、昨今トレンドの『サンダル×靴下』コーデにも同じことが言えます。靴下の色を『なじませる』のか『目立たせる』のかによって大きく、2つの方向にイメージが分かれます。脚長効果を期待するのであれば、サンダルや肌色と『なじませる』選択をしましょう。

また、コーデのアクセントにしたいのであれば、効かせ色のように『目立たせる』方を選ぶとよいでしょう。カラー靴下を装いの中に上手に用いることができれば、オシャレ上級者になれるでしょう。

img01_サンダルと合うコーデをつくるコツとは
ボリュームサンダル/バニティービューティー(Vanitybeauty)

『サンダル×靴下コーデ』は同系色でつなぐと、誰でも簡単に上手にできます。この場合、ヒールも手伝って、脚長効果が期待できます。肝心なソックスの丈は、脚が細くなっているところで切れるような丈感にすると、脚の細さを強調して見せることができます。

サンダルでもカラーで変わる? その重要性とは?

サンダルをコーディネートするときに、『素材』や『形』が同じでも、『カラー』を変えるだけで印象はガラリと変わります。『カラー』は『素材』や『形』以上に、目から入った情報が脳へと伝わり、感情へとダイレクトに素早く伝わります。そのため、カラーは特に『第一印象』においてとても重要な要素と言えます。これはサンダルに限らず、他のファッションアイテムでも同じことです。

また、『これが好き(心理的)』や『こう見せたい(戦略的)』、『こう見られたい(戦略的)』、『こうなりたい(願望)』といったあらゆる目的や願望達成においても、カラーは重要な役割を果たしています。それぞれのカラーごとに独自のパワーを発信していますので、目的や用途に応じてカラーを使い分ける必要があるのです。

img02_サンダルでもカラーで変わる

このコーデでは、サンダルとスカートを『暗めのグリーン』の同系色でつなぎ、トップスに『明るいブルー』を組み合わせることによって、『コンプレックスハーモニー』を表現しています。

ちなみにコンプレックスハーモニーとは、自然界に見られる『色相の自然連鎖』である『ナチュラルハーモニー』の配色をあえて意図的にくつがえしたものを言います。(配色を組み合わせることによって斬新感やおしゃれ感を与える印象になります。)

これであなたのオシャレ度もワンランクアップ!? オススメコーデをご紹介!

それでは、サンダルに合う、この夏オススメのコーディネートをご紹介いたしましょう。

img03_これであなたのオシャレ度もワンランクアップ1

厚底フラットサンダルの中でも特に『白』は今年も引き続き人気のカラーです。オールインワンのようにトップスとボトムス、サンダルまで白でつなぐと、誰でも簡単に洗練されたイメージのオシャレコーデにすることができます。足元がかなりスポーティでカジュアルな印象ですので、合わせるファッションアイテムはキレイめをチョイスするとバランスがよくなります。

img04_これであなたのオシャレ度もワンランクアップ2

スタイリングのほとんどを見慣れたベーシックカラーが占めている場合でも、『スカーチョ』や『レースアップサンダル』などの『形』でトレンドを取入れると一気に今年らしく新鮮に見えます。サンダルの黒とバッグのショルダー部分の黒がさりげなく合わせてあり、装いに統一感を加えています。

『夏は取り敢えずサンダルを履いておけばいいかな…』と、どんな服装にもサンダルを合わせがちになっていた方も、ご紹介したようにちょっとした工夫でオシャレ度を上げることができます。ぜひ明日から試してみてくださいね!

監修/都外川 八恵
カラー専門のデザイン会社を経てフリーに。 色やスタイリングに特化したコンサルティングを強みとし、各種メディアからも取材実績多数。
URL:https://profile.ne.jp/pf/totokawa-yae/c/c-163847/
0件の「いいね!」がありました。
  • velikokoラクチンきれいシューズ
  • ラクチンきれいパンプス開発ヒストリー