アシノコト
2017/02/11

シューズの選び方で叶える!コーデのこなれ統一感3つの法則

1383 view
クリップ

普段のファッションを成功させるにはトータルバランスが重要な要素。バランスが取れたコーディネートは特段最先端なアイテムを合わせたおしゃれをしていなくても、カッコよく、洗練されて見えるものです。

それはシューズも例外ではありません。いつもどんな時も同じシューズを合わせているという方はいませんか?

そこでファッションコーディネートにおいて、どのようにシューズを選べばトータルバランスよくきまるのか、そのコツをご紹介します。

バッグとシューズのカラーを同一にする

【大人女子におすすめ!】タッセルオペラパンプス/ブリジット バーキン(Bridget Birki)

コーディネートのまとまりをぐっと引き締めるのが小物合わせ。

特にバッグとシューズのカラーは重要。これがちぐはぐだと全体もまとまらない印象になりがちです。

必ずバッグとシューズは同じカラー、もしくは同じカラートーンでまとめるようにしてください。

レースアップシューズ(3cmヒール)/ヴェリココ(velikoko)

全く同じカラーではなくても、ダークトーンならダークカラーのシューズとバッグにするなどざっくりとでもOK。

またブラック系とブラウン系を混ぜるのは極力避けましょう。

ベーシックな2つのカラーですが、印象が強い色なためちぐはぐな雰囲気が出てしまいやすいカラーです。

全体のテイストにシューズのテイストを合わせる

【筒回りが選べる】ロングブーツ/プチペルル(Petite Perlr )

コーディネートにはきれいめとカジュアル、大きく分けて2つのテイストが存在します。 きれいめなスタイルにカジュアルなシューズを合わせるという上級ワザもあります。いつものコーデに物足りなさを感じたら、試してみる価値大ですよ。

スニーカー(キャンバス オールスターOX)展開店舗限定カラー/コンバース(Converse)

きれいめなコーディネートには同じくきれいめなシューズを合わせて全体の統一感を高めましょう。反対も同じ。

この時さらにバッグとシューズのカラーを揃えるとさらにまとまりのあるコーディネートになります。

シューズから決めるコーデもあり!

お洋服を決める前にシューズを決めてから全体のコーディネートのテイストをシューズに合わせるという方法もあります。

“おしゃれは足元から”という言葉もあるように、シューズは全体の雰囲気を大きく左右する要素。

【定番商品】【19.5~27cm】[ラクチンきれいシューズ]レースアップシューズ(3cmヒール)/ヴェリココ(velikoko)

マニッシュなシューズを履くと決めたら全体的にマニッシュな雰囲気で、小物にハットをプラスして…などコーディネートの全体像がはっきり見えてくることが多いんです。

もし朝、着るものに迷ったらその日履きたいシューズから明確にして、それに合わせてお洋服を選ぶとすんなりときまることも。

いつ何時もお洋服から決めなければならないという法則はないので、たまにはシューズから作るスタイルに挑戦してみることもオススメします。

上記3つの法則を覚えておけば間違いなくこなれたスタイル、また全体がまとまった、トータルバランス最高のコーディネートになっているはず。

ファッションの統一感に不可欠なシューズの選び方、今すぐ実践してみていただければと思います。

 
 
ライター/森田 文菜
主にタレントや通販サイト等のスタイリスト。WEBマガジンのファッションコラムを中心としたライターとしても活動。
0件の「いいね!」がありました。
  • velikokoラクチンきれいシューズ
  • ラクチンきれいパンプス開発ヒストリー