アシノコト
2017/02/24

トレンドできれい!手に入れるべきあったかブーツ3選

クリップ

すっかり寒くなってきました。末端を冷やすと全身が冷えてしまい、足元の防寒が必須の季節ですが、皆さんはなにか対策をしていますでしょうか。

防寒対策として定番なのがブーツ。暖かくて、トレンド感があり、それでいて履きごこちが良く、きれいに見えるあったかブーツがあったら、喉から手がでるほど欲しいですよね。

そんな女性の味方アイテムをマルイのラクチンきれいシューズで見つけちゃいました!今絶対に買うべきあったかブーツを厳選してご紹介します!

1.ボアつきブーツ

(晴雨兼用ショートブーツ)(3cmヒール)/ヴェリココ(velikoko)
 

ブーツの中に暖かさをプラスしてくれるボアが仕込まれたブーツは薄手の靴下でも足元がポカポカ。足元用のカイロを貼らなくても即暖かいので外にでることが多い日や究極に寒い日に重宝してくれます。
 

フェイクファーつき折り返し2Wayブーツ(3cmヒール)/ヴェリココ(velikoko)

ミドル丈のブーツならさらに暖かい部分を増やせます。こちらは折り返して中のボアを見せることができるデザイン。シーンに合わせて、また気分を変えたい時に重宝してくれるブーツです。

 

2.ファー付きブーツ

晴雨兼用ベルト付きフェイクファーブーツ(インヒール込み5cmヒール)/ヴェリココ(velikoko)
 

今年トレンドでもあり、暖かさもゲットできる素材であるファー。ブーツの履き口部分についているものならば風などを通しにくくするため保温性も高いです。こちらはインヒール入りでさりげなくスタイルアップして見えちゃいます。
 


折り返すとファーがでてくるというデザインも。究極に寒い日は折り返さずミディアムブーツとしても履けます。ファーの部分を見せるように履く場合、ちょっとしたコーディネートのアクセントとしても一役買ってくれます。トレンドも暖かさも手に入れられるブーツの代表です。
 

3.ロングブーツ

プレーンロングブーツ(5.5cmヒール)/ヴェリココ(velikoko)
 

足元の防寒対策に最も有効的なポイントは足のでる範囲を極力少なくすること。その願いを叶えてくれるのがロングブーツです。今年またトレンドになりつつある長め丈はシンプルで足のラインを拾わない、適度に足に余裕があるサイズ感のものを選びましょう。
 

バックリボンロングブーツ(2cmヒール)/ヴェリココ(velikoko)
 

ひざ下丈でスウェードやレザー素材のものならきれいめなコーディネートにも相性抜群。オフィスのコーディネートにも使えます。ロングブーツは今年、パンツをブーツインする着こなしよりもスカートと合わせるのが旬。暖かいタイツやストッキングを合わせて今っぽいバランスでコーディネートしてみてください。

ラクチンきれいシューズはやわらかいソールやクッション中敷入りなどみんなの「こんな靴が欲しい!」がつまった女性のための夢のシューズライン。防寒も今っぽさもさらに履き心地の良さまで手に入れられるあったかブーツです。ぜひチェックしてみてくださいね。

 
 
ライター/森田 文菜
主にタレントや通販サイト等のスタイリスト。WEBマガジンのファッションコラムを中心としたライターとしても活動。
0件の「いいね!」がありました。
  • velikokoラクチンきれいシューズ
  • ラクチンきれいパンプス開発ヒストリー