アシノコト
2017/12/05

ヒールが高い靴で足が疲れたら、フラットシューズで足に休息日を!

クリップ

「足がキレイに見える」「背が高く見える」「女性らしく見える」。

ヒールを選ぶ理由は人それぞれですが、
ヒールを履いている日は一日のテンションが全然違う!という方も多いのではないでしょうか? 
 

とはいえ、ヒールを履くと足が疲れてしまいますよね。

そこで今回は、ヒールの賢い活用法について、一般社団法人足育研究会代表 高山かおる先生に教えていただきました! 

みなさんもこれを機に、足の休息日を作ってみてはいかがでしょう?

賢くヒールがある靴を履くためには……!?

 


「ヒールは高ければ高いほど、つま先が細ければ細いほど、履いている足に負担がかかります。

もちろんシーンによっては、高いヒールを選びたい場合もあると思いますので、
生活シーンに合わせた靴を、賢く履きわけていきましょう。

行く場所に合わせて靴を変えるのはもちろんのこと、
通勤のときにはヒールでない靴、オフィスではヒールの靴といった感じで、1日の中で、履きわけたりしてもいいかもしれません」(高山先生)


 

なるほど!
外反母趾や靴擦れで悩んでいるという方は、こういった方法も取り入れてみるといいかもしれませんね。
 

先生によると、ヨーロッパの方々は旅行の際、3足の靴を持って行くそうです。
 

ちょっとかしこまったレストランに行くためのドレッシーシューズ。
街を歩くためのタウンシューズ。
長時間歩くためのウォーキングシューズ。という具合です。
 

どこへ行くにも、常にヒールを履いているという方は、
ヨーロッパの方々を参考に、オケージョンによる使い分けにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

「歩きやすいものを選びたい!というのであれば、3~5センチ程度のヒールを選ぶといいかもしれません。

また、ヒールを1日おきにするだけでも、足への負担が軽減できるので、ヒールでない靴と交互に履くといいかもしれません」(高山先生)


 

TPOに合わせて履くほか、ヒールの高さを変えたり、フラットシューズを選んだりすることも足には◎ 

スニーカー・紐がついた靴・ぺたんこパンプスなどを上手に取り入れて、足に休息日を作ってあげましょう。
 

休息日に履きたい、フラットシューズ!

【新色追加】【19.5~27cm】[ラクチンキレイパンプス]スタッズつきフラットシューズ/ヴェリココ(velikoko)


ヒール好きというみなさんも、先生のご意見を参考に、ヒールのない靴を取り入れてみませんか? 
 

マルイのオリジナルシューズ「ラクチンきれいシューズ」では、ヒールの低いパンプスや、フラットシューズを豊富に取り揃えています。

『ラクチンきれいシューズ』であれば、その名の通り「ラクチン」と「きれい」を両方GET! 
 

みなさんも足の休息日用に、かわいいフラットシューズを探してみてはいかがでしょう?

 
 
監修/高山 かおる
一般社団法人足育研究会代表。専門は、接触性皮膚炎、フットケア、美容。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医。
URL:http://www.sokuiku.jp/
ライター/杉森唯
編集社にて経験を積んだ後、フリーライターとして独立。取材・編集・校正などの業務にあたる。特技は人の話を聞くこと。疑問点や質問点などを読者に変わって調査し「どんな人にでもわかりやすい文章を」をモットーに活動中。
0件の「いいね!」がありました。
  • velikokoラクチンきれいシューズ
  • ラクチンきれいパンプス開発ヒストリー