アシノコト
2017/03/20

革靴の種類別!ブラシでのお手入れ方法まとめ

クリップ

靴をお手入れするためのブラシにもたくさん種類があって、用途が分からないという方は必見です。今回は、靴のスペシャリストである飯野 高広さんに、靴専用ブラシの種類と使い分け方法について詳しく取材しました!

馬・豚・ヤギ・リス・ナイロン…靴専用ブラシの種類とは

ここでは飯野さんに教えていただいた靴専用ブラシの種類をまとめました! お手入れグッズを購入する際に、参考にしてみて下さいね。

  • 馬毛ブラシ
    馬の毛は、毛先が細く柔らかいため、ホコリを取るために用いられることが多く、レディースシューズに最適です。パンプスやヒールなどの婦人靴は、薄くて柔らかい革を使用していることが多いため、馬毛ブラシでケアしてあげましょう。
     
  • 豚毛ブラシ、ナイロン製ブラシ
    馬の毛に比べて毛先が太く固いため、艶出しのために用いられることが多く、メンズシューズに最適とされています。男性用の革靴は、固めでしっかりとした革を使用していることが多いため、豚毛やナイロン製ブラシがよく使われています。
     
  • ヤギやリスの毛を用いたブラシ
    ヤギやリスの毛で作られたブラシは、小さなホコリをはらうことができ、最後の「仕上げ」に使われることが多いです。ブラシ自体も繊細で優しく扱わなければなりません。靴好きの方などが「趣味の領域」で使われているようですが、お肌に使うメイク用のブラシでも代用できるそうです。

革靴の種類別!ブラシでの正しいお手入れ方法

革靴には、牛や羊など様々な本革が使われていますよね。ここでは飯野さんに教えていただいたそれぞれの革靴に適したブラシを紹介いたします。

  • ヤギ、羊の革靴
    レディースシューズに多く、革質が薄く繊細なため、馬やヤギ、リスの毛で作られたブラシが適しています。また、メンズシューズに比べるとあまりブラッシングの必要がなく、毛並みを揃えて美しい見た目を保ちたい時や、ホコリをはらう時に使用することがほとんどです。 ブランドもののすてきな靴を購入した時に、専用のブラシも一緒に購入しておくといいでしょう。
     
  • 牛の革靴
    メンズシューズに多く、革質が固くて頑丈なため、豚やナイロン製のブラシが適しています。どうしてメンズシューズが頑丈な革で作られているかというと、男性は女性に比べて履く力が強く、歩く時に靴にかかる負担が大きいため、一定の耐久性を保つために使われていることが多いです。
     
  • 起毛の革靴(スエード)
    起毛の革靴には、市販で売られている「スエード専用ブラシ」が最適。ゴム製のものや樹脂からできているタイプが主流で、生地を傷つけることなく毛並みを揃えることができます。

ブラッシングのかけ方は、革靴やブラシの種類に関わらず同じ方法でいいそうです! 次にまとめましたので、お手入れ前にチェックして下さいね。

【革靴のブラッシング方法(レディースシューズ)】

  1. 同じ方向で全体をブラッシングする
    毛並みを整えるため、同一方向にブラシをかけましょう。また力を入れる必要はなく、優しく丁寧に行うことがポイントです。
     
  2. デリケートクリームでお手入れ
    革靴専用のデリケートクリームを使用しましょう。デリケートクリームとは、革靴に使用する乳化性の保湿クリームのこと。全体に塗り込むことで革に潤いを与え、美しい見た目を保つことができます。

ブラシをかけても効果のない靴ってあるの!?

エナメルパンプス/ウォーターマッサージ(water massage)

レディースシューズには革靴だけでなく、合皮などの素材で作られた靴もたくさんありますよね。そこで、ブラシをかけても効果のない靴の種類についてお伺いしました。

「レディースシューズに多いエナメルの靴は、ブラッシングをする必要がありません。表面がコーティングされているため、ブラッシングの意味がないのです。靴を傷つけコーティングを剥がしてしまう原因にもなりますので、気をつけましょう」(飯野さん)

エナメルシューズは、女性なら1足は持っていることが多いアイテムではないでしょうか。表面の艶出しをしたい時はブラシをかけず、エナメル専用の靴クリームでお手入れするようにしましょう。

靴のブラシや革にはたくさんの種類がありますが、このように女性用と男性用に分けて考えると良いですね! 革靴は高価なものが多いので、最適なブラシを使用して美しさを保っていきましょう。

 
 
監修/飯野 高広
服飾ジャーナリスト。雑誌やWEBへの寄稿で活躍する傍ら、服飾系専門学校で近現代ファッション史の講師も務める。
URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4023308226/elastic0f-22/ref=nosim/
ライター/二本柳百合子
化粧品メーカーにて、コンテンツ制作とサイト運営に携わる。恋愛ストーリーにコスメを絡めた商品漫画、小説、動画の企画制作を担当し、現在は美容ライターとして活躍中。
1人のメンバーがいいね!と言ってます
1件の「いいね!」がありました。
  • velikokoラクチンきれいシューズ
  • ラクチンきれいパンプス開発ヒストリー